簡単!楽々ダイエット♪『ベジファースト』

      2015/11/27

沢山の野菜

同じものを食べていても、太りにくい食べ方があります。

■ベジファーストを実践しましょう。

ベジファーストとは、食事する時は、まず野菜から食べる事!!!

野菜から先に食べる事によって、食後の血糖値の上昇を緩やかにし、食べた物を脂肪として蓄積しにくくなります。

 

また反対に、炭水化物から食べると血糖値が急激に上昇するため、体脂肪や内臓脂肪も増加しやすくなります。

体内では食後、血糖値を下げるためにインスリンが分泌されますが、インスリンにはカロリーやエネルギーを体脂肪に変える働きがあるため、太りやすい体質になってしまうのです。

 

ラーメンを食べる時は、野菜を少しトッピングしたり、焼肉の場合は、野菜に包んで食べるなど、少しプラスするだけで、食べたいものを食べても太りにくい食事になります

 

食事をする時は、野菜から先に食べ急激な血糖値の上昇を防ぐことが重要!

まず先に野菜を食べ、満腹中枢を刺激すれば炭水化物を食べる量も自然と減っていきますので、トータル摂取カロリーも低く抑えることに繋がります

また野菜中心の食事をすることで、無駄に酵素を使うことなく、太りにくい体質へと変化するのです

 - アーカイブ