頑張る自分へプレゼントに、特別なネックレスはいかが?

      2016/09/29

自分へのご褒美、あげていますか?

smn_

毎日のお仕事や家事、人間関係…。
大変な思いをしながら日々頑張っている自分に、自分からご褒美をあげてみませんか?

最近では毎日頑張っている自分へのご褒美に、ネックレスを買う人が増えています。

アクセサリーの中でも身に着けやすいネックレス。

自分のためにちょっとした贅沢をしてみるのも、これからの意識向上に繋がります。
自分を労り、思いっきり喜ばせてあげることで、さまざまなメリットがあるんです。

自分へのご褒美をあげる時っていつ?

自分用プレゼントネックレス

それは、やるべきことを頑張ってやりとげた時です。

仕事をしている方なら、繁忙期を乗り越えた時、プレゼンが成功した時など。

家事を担っている方なら、毎日休みなく家事を頑張り続けたり、親戚を迎えて接待するような大型連休が終わった時。

学生の方なら試験が終わった時や、資格を取得した時など。

なにか大きな山場を乗り越えて、やるべきことを成し遂げた時が自分へのご褒美をあげたくなるものです。

自分用プレゼントネックレス

また、悲しいことがあった時にもプレゼントをあげましょう

仕事に失敗した、大切な人と別れた、試験がうまくいかなかった…。

そんなときは、お守り替わりとなるアクセサリーを自分へプレゼントしてみましょう。
今までの悲しみと決別し、新たな挑戦へと向かう勇気と希望を与えてくれるはずです。

自分へご褒美をあげるメリット

自分用プレゼントネックレス

激務を終えて帰宅したのに、朝の食器はそのまま。
洗濯も掃除もしないといけないし、明日も仕事。

そんなときこそ「自分へのプレゼント」を使うべき時。

自分へのご褒美をあげてしまった手前、ダラダラと過ごすわけにはいきません。
以前からずっと欲しかったネックレス」をご褒美として買ったのだから、気持ちを切り替えてまた頑張ろう。

肌身離さずつけられるネックレスだからこそ、毎日を明るい気持ちで乗り越えられる身近なお守りとして輝いてくれます。

そんな風に自分へのご褒美を上手に使って、新たな気持ちで頑張るための活力になります。

自分のご機嫌は自分でとってあげれば、自然と笑顔が増えて周りにも笑顔が増えるもの。
頑張るのも大事ですが、自分を思いきり甘やかしてあげましょう。

GC online store
http://www.gemart.jp/

 - アーカイブ