大切なあの人からの贈り物 〜ネックレスに込められた想い〜

      2016/09/13

プレゼント
誕生日、記念日…果てはなんでもない日。
なぜ人は誰かに贈り物をするのでしょうか。それは普段は口に出来ないことを贈り物で伝えたり、感謝の気持ち・愛する気持ちを贈り物自体に表したりと様々です。
花束だったりジュエリーだったり、時計だったり…人によって愛の形は違ってくるのです。

今回はたくさんある愛の形の中から、ネックレスに込められた気持ちや想いをご紹介して参ります。


ネックレスのプレゼント

ネックレスに込められた想い
愛するあの人には何をあげよう、喜んでくれるだろうかと考えてお店を見ている時間って、とっても楽しくて心躍りますよね。
思わず顔がほころぶような、何ともいえない気持ちになってきます。
プレゼントを贈る際、失敗が少ないことで人気なネックレス。決められたサイズなどもないので、とてもプレゼントしやすいアイテムです。
あとは相手の好みを知っているなら尚素敵なプレゼントになります♪

そんなネックレスのプレゼントですが、実は意味があるってご存知でしたか?


ネックレスに込められた意味

絆や愛を伝える
ネックレスの歴史は古く、昔は狩りの成功を祈る道具だったり、生き物に感謝を捧げるための道具だったりと装飾というよりは神具のようなアイテムでした。
そんな歴史があるネックレス、実はもうその頃にはすでに贈り物として、ネックレスを渡すという習慣は存在していました。
貝殻でつくった首飾りを、昔の人々は家族や仲間に贈り合ったという記述も残っているように、プレゼントをする。という習慣は全く新しい習慣、というわけではないのです。


気になるネックレスを贈る意味ですが、相手にネックレスを贈るのは、異性だと『あなたが本命です』という意味があるそうです。
他には、輪で出来ていて終わりがないことから『切れない絆を結びたい』『いつまでも傍にいたい』といった永遠性が込められた意味もあります。
家族や友人へ贈るのは、絆・友情という意味になるでしょう。


最近ネックレスをプレゼントされたあなた、もしかしたらその相手が運命の相手かも・・・?
これから贈ろうと思っているあなたも、そんな意味と共にプレゼントを贈るのも素敵かもしれませんよ♪



ネックレスに込められた意味、いかがでしたでしょうか。
素敵なプレゼントももちろん嬉しいですが、想いを伝えられるともっと嬉しいですよね。
照れくさい、なんて言わないでたまには勇気を出して想いを伝えてみませんか?
あなたが一生懸命 選んだプレゼント(あなたの気持ち)はきっと、相手を笑顔にしてくれるはずです。



GC online store
http://www.gemart.jp/

 - 豆知識