知らなきゃ絶対損する!自分に合ったジュエリー選び

      2016/11/29

jewelryselect
記念日や特別な日など、そんな日は普段頑張っている自分へご褒美としてジュエリーを購入される方も多いのではないでしょうか。
運命的な出会いを求めいざお店へ…そんなときに役立つ、後悔しない・失敗しない、自分に似合うジュエリー選びの方法をご紹介して参ります。


自分に合うジュエリー

自分に合うジュエリーって?と思う方も多いと思われます。
宝石選び、ジュエリー選びは一目見て気に入ったものなど、様々な出会いがあります。
これが欲しい、かわいいと思って手に取ってみても、「あれ?何だか違う…」と思ったことはありませんか?

欲しいけど似合わない…女性にはよくある葛藤だと思います。
そんな時、思い出して頂きたいのが、『自分に合う』ジュエリー選びの方法です。


ジュエリーを選ぶ時

jewelryselect_image

自分のイメージをまず言葉にしてみるのがおすすめです。
ジュエリーも印象が違うように、人も印象が異なります。あの子は甘い系、あの人はちょっとセクシー。
といったように、人が持つイメージはジュエリー選びにおいて、とても大切です。

自分のイメージを好みの服や小物を見ながら固めていくのも良いでしょう。

1.どんなときに身につけるのか

仕事?プライベート?色々なシチュエーションがありますよね。
デートや結婚式など、こだわりたい瞬間も生まれてきます。
選ぶ時に、自分がどこに身に着けていきたいのかを明確にするのがカギになります。

2.モチーフの形

好きなデザインばかり選んでいたら気がつけば同じモチーフだらけ。
そんな経験ありませんか?
モチーフは同じデザインで何個も持つよりも、違う形で複数持つ方が、コーディネートに応用が効きます。
シーンによって組み合わせを変えれるのも魅力です。

また、華奢なデザイン・大ぶりのデザイン、そしてパールといった風に、種類もいくつか持っておくと良いでしょう。


いかがでしたでしょうか?
ご自分のジュエリーケースを今一度確認してみてからお店に行くのも良いかもしれませんね。
また、パーソナルカラーでジュエリーを選ぶのもおすすめです。
詳しくはこちら
http://www.gemart.jp/gconline/jewelry-select

GC online store
http://www.gemart.jp/

 - 豆知識