2人を結ぶ 〜初めてのペアリング〜

      2016/08/31

初めてのペアリング
ペアリングと言うと、婚約・結婚のイメージが浮かびますが、婚約・結婚しているカップルしか付けてはいけないということはありません。
記念日に、誕生日に…ペアリングをつけるきっかけは人それぞれだと思います。
今回は、そのペアリングについてご紹介して参ります。


初めてのペアリング

ペアリングを付けるきっかけ

先ほども申しましたが、ペアリングを身につけるきっかけは人それぞれだと思います。
女性は特にペアリングに強い憧れがあり、つけることに割と積極的だと言います。
普段アクセサリーなどを身につけない男性は少し抵抗を感じるかもしれませんが、大切な人とのペアリングの場合はあまり抵抗を感じないという意見が多くあるようです。


ペアリングは右手?左手?

結婚指輪などは、左手の薬指にはめるのが一般的とされています。しかし普通のペアリングの場合は、必ずしも左手に付けなければいけない、というルールはありません。
左手につけても右手につけても良いですし、人差し指でも小指でも大丈夫です。
つける位置を変えるだけで、ガラリと印象が変わるのもペアリングの大きな魅力です。


ペアリングはどこの指にはめるの?

二人でお揃いのペアリング、どこにつけようか迷いますよね。
基本的にはどこの指じゃないといけない、ということはなく、好きな位置につけても大丈夫なのがペアリングの特長です。

ペアリングはどの指にリングをするかによって、それぞれ意味が異なるのでペアリングを購入する時にはぜひ知っておきたいものですね。


どの指にはめるのが効果的なのか


つける場所によって効果が変わる!? 〜リングの効果一覧表〜

右手 左手
親指(サムリング) 権威や行動力を持続させたい方 目的を実現させたい方
人差し指(インデックスリング) 集中力や行動力を高めたい、人を導きたい方 積極性を高め、行動に移したい方
中指(ミドルフィンガーリング) 迅速さを発揮したい方 直感やインスピレーションを高めたい方
薬指(アニバーサリーリング) 安心感を得たい方 愛などの願いの実現を望む方
小指(ピンキーリング) 魅力を発揮したい方  チャンスをひきつけたい方



例えば親指にするリングは、障害を乗り越える力を与え目的を実現させると言われています。親指はもともと権力を象徴する指であり、自分の意志を貫きたい時や二人の愛を貫きたい時には親指にペアリングをすると良いでしょう。
内気な面が強く、行動力にかける人には自立心や行動力をUPさせてくれる人差し指がおすすめです。

直感の象徴でもある中指は、迅速さを高め更にインスピレーションを高めてくれます。中指は男女ともにユニセックスにリングを楽しむことができるので、ペアリングの中でも人気が高いです。
また、小指は気持ちをリラックスできる効力の他、身に付ける人の魅力を引き出してくれる効果があり、長く安定した交際を希望する人は、小指にペアリングをするといいとされています。

そして薬指は、昔から心臓(こころ)に近い場所とされ、相手と深くつながれるという意味を持っています。
結婚指輪が薬指なのはこのような理由からきています。
相手と心を繋いで安心感を得たい方、愛が実るよう願いを持つ方にはおすすめです。


ペアリングを購入するタイミングは?

二人の距離はもちろん、相手の年齢や職業によって、渡すタイミングは異なります。
学生の場合は、二人で一緒に買う。というのが多い傾向にあるようです。
社会人の方々は、主に男性からのサプライズプレゼントという形が多いそうです。

またカップルによって値段も様々なので、二人でよく話し合って決めるのも二人の絆を深める、いいきっかけになるかもしれません。
焦らずゆっくり決めていきましょう。


大切な人に贈りましょう

大切な人に贈る、大事な愛の証だからこそきちんと選びたいですよね。
贈るときに、意味なども一緒に伝えるときっと素敵な演出になることでしょう。



GC online store
http://www.gemart.jp/

 - 豆知識