酵素の使いすぎ!タバコはNG

      2015/11/26

酵素の使いすぎ!タバコはNG

酵素を有効的に利用するためには

酵素の無駄使いを止めなくてはいけません。

 

もしもこの記事をお読み頂いている方の中で喫煙者の方がいらっしゃった場合

少し考えなくてはいけないかもしれません。

昔からタバコは「百害あって一利なし」といいますが、まさにそのとおりなのです。

 

タバコは300種類もの炎症をを起こす有害物質が入っているのですが

これらの有害物物質を排除するために、多くの酵素が使用されてしまいます。

せっかく酵素を多く摂取したり、食事制限で代謝酵素の使用量を増やそうとしてもタバコを吸うことで酵素の無駄使いをしてしまうと

元も子もなくなってしまいます。

 

酵素での健康管理を本当にお考えの方は、是非この機会に禁煙をお考えになるのはいかがでしょうか

 

余談ではありますが、タバコは吸う人と吸わない人では肺がんのリスクが2~4倍も違うとも言われております。

十分健康にはお気をつけ下さい。

 

 - アーカイブ