10月の誕生石の意味

      2019/01/15

10月誕生石
誕生日に迎える朝って、何だかいつもの朝より特別感がありますよね。

誕生日は誰にでも訪れる大切な日。
一見なんの関係もなさそうな誕生日と宝石ですが、自分の生まれた月の宝石を身につけると、何らかの加護を授かると言い伝えられています。
今回は10月の誕生石をご紹介いたします。

10月の誕生石 オパール

10_s

10月の誕生石はオパール。別名『蛋白石』といいます。
オパールは、オパール独特の美しい虹色の輝きが特徴です。
角度を変えると、まるで万華鏡を回しているかのように、美しく色が変化します。

そんな美しいオパールの石言葉は、『純粋無垢・幸福・潔白』などがあります。

 

オパールが持つ遊色効果

オパールには、『遊色効果』という特徴があります。
遊色効果とは、宝石などが虹のような多色の色彩を示す現象のことを指します。

プレイ・オブ・カラーとも呼ばれているこの特徴ですが、この特徴を持つオパールは『プレシャスオパール』と呼ばれ、地の色もブラックやホワイト・ピンク・透明と様々な色彩があります。

オパールは宝石には珍しく水分を含んでいるので、表面には瑞々しい美しさを感じます。
そのため乾燥すると、ヒビが入ったり色あせたりする原因にもなりますので、オパールの管理には注意が必要です。

 

個性豊か? 〜1つだけしかない輝き〜

オパールの虹色の輝きは、一つとして同じものがありません。
例えばショップで購入したオパールをお持ちなら、そのオパールは世界に一つだけのあなただけの石なのです。

もし出会った時、思わず心に響くような輝きを持ったオパールに出会ったなら、それはもしかしたら運命かもしれませんね。

 

オパールを使用したジュエリー

01

K10 オパール デザインキャッチ

オパールの輝きが愛らしいロングタイプのデザインキャッチ。
希望や幸福といった意味があり、非常に明るく強いエネルギ―を持ちます。
お手持ちのピアスと組み合わせることで、ファッションのアクセントに。

5043de34de24aab6eb6ff3dbb06c08dd

 

オパールは、幸せを呼び寄せる宝石とも伝えられています。
女性的な魅力・美しさ・愛情を高めてくれるといわれ、女性が持つお守りの役割をしていました。
美しさを保ちたい方・自分を磨きたい方は、ぜひ身に付けてみてはいかがでしょうか♪

GC online store
http://www.gemart.jp/

 - 豆知識